オンラインピル処方

ピルが卵巣機能に及ぼすメリット新着!!

ピルは排卵を抑制し、卵巣を休めます ピルは基本的には避妊を目的として処方される薬です。しかしピルが身体に及ぼす作用を利用し、自身が理想的と思うタイミングと身体の状態で将来の妊娠を迎えるためにピルが使用されることがあります […]

続きを読む
避妊リングと低用量ピルはどちらがいい?

避妊リングと低用量ピルの利点と欠点 低用量ピルは毎日の服用で非常に高い確率で避妊ができ、ほかに生理痛やPMSを軽減することも期待できます。避妊リングは様々な種類がありますが、これも低用量ピルと並ぶか、それ以上に避妊の効果 […]

続きを読む
熱があるときに低用量ピルは飲めますか?

発熱時のピル服用 熱があるときに低用量ピルを飲んではいけないわけではありません。ただし、発熱の原因が、稀に起こることのあるピルの重大な副作用である血栓症の可能性がないわけではないので、服用を続けてよいか医師に相談して下さ […]

続きを読む
ピルを飲んでいるとなぜ出血量が減るのですか?

ピルの服用で月経時の出血量が少なくなる理由 ピルは飲んでも生理が止まるというわけではありません。ただし生理の際に排出される月経の量が少なくなります。そのため出血の量が多いことに困っている方にも処方されることがあります。 […]

続きを読む
ピルを飲んでいるとむくみやすくなりますか?

ピルとむくみの関係 低用量ピルの服用をむくみが原因でやめたという方が稀におられます。低用量ピルの有効成分であるエストロゲンやプロゲステロンが体内の水分をためやすくするといった説などがインターネット内で見かけることがあるか […]

続きを読む
ウィメンズ・ヘルス関連ニュース
建国記念の日と振替休日【2024/02/11~12】診療時間

建国記念の日と振替休日 診療時間 建国記念の日と振替休日 2024/01/11, 12を含めた連休中も毎日診療を行っております。当院は年中無休です。診療時間は11~19時、予約受付は24時間可能です。低用量ピル(トリキュ […]

続きを読む
ウィメンズ・ヘルス関連ニュース
成人の日 2024/01/08 診療時間

成人の日 2024/01/08 診療時間 成人の日 2024/01/08を含めた連休中も毎日診療を行っております。当院は年中無休です。診療時間は11~19時、予約受付は24時間可能です。 低用量ピル(トリキュラーなど)、 […]

続きを読む
ウィメンズ・ヘルス関連ニュース
オンライン診療・処方薬 一部地域の発送について

【オンライン診療・処方薬お届け遅れ(一部地域)お知らせ】2023/12/12 ヤマト運輸荷捌き施設の故障により、次の地域への処方薬発送が一時停止しています。 停止対象地域:東京都大田区、目黒区、世田谷区、渋谷区 復旧の見 […]

続きを読む
ウィメンズ・ヘルス関連ニュース
【オンライン診療・処方薬一部お届け遅れの可能性】2023年7月

九州南部の大雨による影響により、同地域を中心に薬の発送に遅れが生じる可能性があります。詳しくはヤマト運輸HPをご参照ください。 大雨の影響によるお荷物のお届けについて(2023年7月4日 13:00時点) https:/ […]

続きを読む
ウィメンズ・ヘルス関連ニュース
「まとめ処方」の割引きを開始

【ピルまとめ処方割引】低用量ピルの効果がわかっていて、長期的なご使用を検討中の方に「まとめ処方」プランがご利用できるようになりました。2023/06/28(水)より、半年分をまとめて処方を受けると15%の割引が受けられま […]

続きを読む